カードローンの追加借入

カードローンは、消費者金融や銀行が提供しているサービスです。カードが発行され、それを用いてATMからお金を借りる仕組みになっています。もちろん、誰でも申し込めば利用できるわけではなく、事前に審査を受け、その審査に通過した場合に利用することができます。
利用できる範囲は枠としてあらかじめ設定されます。この枠の大きさは、その人の収入や勤続年数、他社借入状況などを総合的に勘案して設定されます。具体的にどのような基準かは、それぞれの企業の内部事項なので不明です。借り方は前述のとおり、発行されたカードをATMに入れて、借りたい金額を入力するだけです。銀行やコンビニのATMを利用できるので、いざというときに役立ちます。返済は、利用期間に応じた約定利息を元本に加えた額を、所定の方法で期日までに支払います。支払方法は、ATMで返済する方法や、振り込み、引き落としなどです。これは、サービスを提供しているところによって異なります。随時ATMから返済できるところもあります。
カードローンは、即日カードが発行されるところもあり、その場合であれば急場にも対応可能です。無人契約機を備えているところだと、カードが無人契約機から受け取れるのです。枠を一度に使用する必要はありませんし。枠内ならば特に再契約をしなくても、追加で融資を受けることができます。また、返済すれば枠は回復するので、その範囲で再度追加で借りることもできます。


このページの先頭へ戻る